「空き家」や「空き地」でお困りならどんなことでもご相談ください。

宮城の「本当に住みやすい街大賞」2023年度

住みやすさ

宮城県の「本当に住みやすい街大賞」

2023年9月19日に住宅ローン専門金融機関の「アルヒ」が発表した。審査基準は「住環境」「交通の利便性」「教育・文化環境」「発展性」「コストパフォーマンス」の5項目を設定し、それをランキング形式で発表したものです。これから住宅を購入される方の参考にしてください。

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2023 in宮城」の結果発表ページはこちらから

第10位:古川(大崎市)

宮城県大崎市の一部である古川は、その多面的な魅力で「住みやすい」場所として評価されています。まず、この地域はかつては古い田舎町でしたが、合併を経て急速に発展しています。市役所も近年で大幅に綺麗になり、商業施設も多く出現しています。特に、道の駅は比較的新しく、市民や観光客で賑わっています。このような施設の充実は、日常生活を便利で快適にしています。

交通の便も非常に良いです。新幹線が通っており、特に仙台市へのアクセスが非常に便利です。仙台駅まで新幹線で短時間で到達できるため、都市部への移動もスムーズです。また、駅周辺には多くのお店があり、買い物に困ることはありません。

安全で快適な住環境もこの地域の大きな魅力です。自然が豊かで、公園や緑地も多く、子育て環境にも優れています。教育機関も充実しており、子供たちが安心して成長できる環境が整っています。また、施設が一通り揃っており、公共交通機関も充実しているため、生活が非常に便利です。

ただし、一つ注意点として挙げられるのは、気候の影響が大きいという点です。特に冬季には寒冷地となることもあり、その点は考慮する必要があります。

総じて、古川は商業施設、交通アクセス、自然環境、教育機関といった多くの面で非常に住みやすい地域です。都市部と自然が調和しており、さまざまなライフスタイルに適応できる柔軟性があります。これらの要素が組み合わさって、古川は多くの人々にとって魅力的な「住みやすい」場所となっています。

第9位:愛子(青葉区)

宮城県仙台市青葉区の愛子地域は、多くの魅力を持つ住みやすいエリアとして評価されています。この地域は、仙台市内でありながら、生活利便性と自然の潤いを同時に享受できる環境が整っています。特に、子育て世帯にとっては非常に魅力的な場所であり、多くの家庭がこの地域での生活を選んでいます。

交通アクセスについては、最寄りの愛子駅が仙台と山形の中間に位置しており、始発・終着が多く、非常に便利です。仙台市中心部へのアクセスも良好で、大型商業施設が多く立地しています。

商業施設に関しても、仙台都市圏で大型商業施設が多く立地しており、生活利便性が高いと評価されています。ただし、人口密度が高い割には食堂が少ないという点が指摘されています。

自然環境もこの地域の大きな魅力の一つです。仙台市内でありながら、自然が豊かで、子育て環境が整っています。これは、特に子育て世帯にとっては大きなプラスポイントとなっています。

総合的に見て、愛子地域は交通アクセス、商業施設、自然環境など、多くの面で住みやすさがあります。特に、子育て世帯にとっては、多くの利点があるため、この地域での生活を強くお勧めします。

第8位:大町西公園(青葉区)

宮城県仙台市青葉区に位置する大町西公園は、多角的な「住みやすさ」を備えたエリアとして注目されています。この地域は、再開発が進む都心に位置し、交通利便性、豊かな緑、教育環境が魅力とされています。特に、仙台駅から西へわずか1.4キロメートルの場所に位置しており、仙台市地下鉄東西線の「大町西公園駅」があります。この駅からは仙台駅まで約9分、長町駅まで約15分と、非常に便利な立地条件を持っています。

交通の便利さだけでなく、商業施設も充実しています。都心部にも近く、多くの商業施設が点在しています。新築・中古の物件も多数出ており、選択肢が豊富です。さらに、このエリアは治安が良く、商業施設やスーパーも近いため、生活に必要なものは手軽に揃えることができます。

また、大町西公園エリアは自然環境も豊かで、駅北側には緑豊かな「西公園」があります。この公園内には「櫻岡大神宮」があり、展望広場や野球場も併設されています。仙台市内で最も古い都市公園であり、桜の名所としても知られています。このような自然環境が豊かな場所に住むことで、心地よい生活を送ることができます。

教育環境にも優れており、保育園、幼稚園、学校、病院などが周辺に多く存在しています。これは特に子育て世帯にとっては大きな魅力となっています。口コミでも一人暮らしや子育て世帯の住み心地が高評価されています。

総合的に見て、大町西公園は交通の便利さ、商業施設の充実、豊かな自然環境、そして教育環境の整備と、多くの面でバランスの取れた「住みやすさ」を提供しています。特に、都心に近い位置にありながらも、自然環境が豊かである点は、多くの人々にとって魅力的でしょう。新築・中古物件も多く、多様なライフスタイルに合わせて住まいを選ぶことができます。これらの要素が組み合わさって、大町西公園は多くの人々から愛される住みやすいエリアとなっています。

第7位:南仙台(太白区)

宮城県仙台市太白区に位置する南仙台は、多くの面で住みやすいエリアとして評価されています。まず、交通の便が非常に良い点が挙げられます。南仙台駅はJR東北本線、常磐線、そして仙台空港アクセス線が乗り入れており、仙台駅まで約10分でアクセス可能です。仙台空港へも近く、旅行にも非常に便利です。また、地下鉄の東西線と南北線が交差しているため、自家用車がなくても生活に困ることは少ないでしょう。

次に、住環境についてですが、このエリアは一人暮らしや子育て世帯にも適した住み心地があります。保育園、幼稚園、学校、病院、公園、公共施設など、生活に必要な施設が充実しています。特に子育てに関しては、多くの教育機関があり、安心して子育てができる環境が整っています。

商業施設についても、スーパー、商店街、飲食店、お祭りなど、多様な選択肢があります。買い物や外食、レジャーなど、日常生活を楽しむための施設が豊富に存在しています。治安についても、特に問題が報告されていないため、安全に暮らせると言えるでしょう。

総じて、南仙台は交通の便利さ、充実した住環境、多様な商業施設、そして安全な治安環境と、多くの面でバランスの良い住みやすさを提供しています。特に若い世代や家庭を持つ人々にとって、多くの魅力を感じられるエリアと言えるでしょう。このような多面的な住みやすさが、南仙台を仙台市内でも人気の高い住宅地として位置づけています。

八木山動物公園

第6位:八木山動物公園(太白区)

宮城県仙台市太白区に位置する八木山動物公園周辺は、多くの面で住みやすいエリアとして評価されています。まず、交通の便が非常に良い点が挙げられます。仙台市地下鉄東西線の開業により、都心へのアクセスが大幅に向上しています。また、バスの利用も可能で、車を持っていなくても生活に困ることは少ないでしょう。

次に、住環境についてですが、このエリアは一人暮らしや子育て世帯にも適した住み心地があります。保育園、幼稚園、学校、病院、公園、公共施設など、生活に必要な施設が充実しています。特に子育てに関しては、多くの教育機関があり、安心して子育てができる環境が整っています。

商業施設についても、スーパー、商店街、飲食店など、多様な選択肢があります。買い物や外食、レジャーなど、日常生活を楽しむための施設が豊富に存在しています。ただし、大きなスーパーが少ないため、その点は注意が必要かもしれません。

治安についても、特に問題が報告されていないため、安全に暮らせると言えるでしょう。また、近所には学生が多く住んでいるため、比較的若い世代が多く、活気があります。

自然環境にも恵まれており、山が近くにあるため、週末のハイキングやピクニックにも最適です。ペットを飼っている方にとっても、ペットの散歩がしやすい環境が整っています。

新住宅地が誕生しており、発展性が期待されています。閑静な住宅街でありながら、都心へのアクセスも良好で、住み心地が良いと評価されています。

総じて、八木山動物公園周辺は交通の便利さ、充実した住環境、多様な商業施設、そして安全な治安環境と、多くの面でバランスの良い住みやすさを提供しています。特に若い世代や家庭を持つ人々にとって、多くの魅力を感じられるエリアと言えるでしょう。このような多面的な住みやすさが、八木山動物公園周辺を仙台市内でも人気の高い住宅地として位置づけています。

第5位:利府(利府町)

宮城県利府町は、多くの面で住みやすいと評価されている地域です。まず、交通の便に優れています。町内にはJR駅が3つあり、高速インターチェンジも4つ存在するため、仙台市や他の地域へのアクセスが非常に便利です。特に車を持っている場合、さまざまな方向への移動がスムーズに行えます。

次に、住環境についてですが、この地域は一人暮らしや子育て世帯にも適した住み心地があります。保育園、幼稚園、学校、病院、公園、公共施設など、生活に必要な施設が充実しています。特に子育てに関しては、多くの教育機関があり、安心して子育てができる環境が整っています。

商業施設についても、東北最大級の大型ショッピングモールやホームセンター、多種多様な飲食店などが揃っています。買い物や外食、レジャーなど、日常生活を楽しむための施設が豊富に存在しています。特に駅から西へ歩いて15分ほどのエリアには、多くの商業施設が集まっています。

治安についても、特に問題が報告されていないため、安全に暮らせると言えるでしょう。また、近隣には大きな公園や自然も豊富で、松島や塩釜、仙台などの観光地とも隣接しています。週末のレジャーにも困らない環境が整っています。

利府町は仙台市の郊外に位置しているため、都会的な住みやすさと自然環境の良さが両立しています。このような多面的な住みやすさが、利府町を宮城県内でも人気の高い住宅地として位置づけています。特に家庭を持つ人々や一人暮らしの方にとって、多くの魅力を感じられるエリアと言えるでしょう。総じて、利府町利府は交通の便利さ、充実した住環境、多様な商業施設、そして安全な治安環境と、多くの面でバランスの良い住みやすさを提供しています。

第4位:荒井(若林区)

宮城県仙台市若林区荒井は、多くの面で住みやすさが評価されている地域です。まず、交通の便が非常に良い点が挙げられます。地下鉄や高速道路が整備されており、どこに行くにも非常に便利です。特に、地下鉄の駅が近くにあり、仙台市内や他の地域へのアクセスが容易です。

次に、商業施設についてですが、この地域には多くのお店があり、日常生活に困ることは少ないでしょう。スーパーやドラッグストアも駅から車で5分圏内にあり、日常の買い物に非常に便利です。また、飲食店やカフェ、エンターテイメント施設も豊富にあり、週末のレジャーにも困りません。

住環境についても、新しく形成された市街地と公園などの自然が調和しており、非常に住みやすいと評価されています。特に、一人暮らしや子育て世帯にとっては、保育園、幼稚園、学校、病院、公園、公共施設などが充実しており、安心して生活できる環境が整っています。

治安についても、特に問題が報告されていないため、安全に暮らせると言えるでしょう。また、道路も綺麗で街並みが整っているため、散歩やジョギングを楽しむにも最適な場所です。

ただし、一方で道が混雑しやすいという点があります。特に、通勤時間帯や週末には交通量が多くなるため、その点には注意が必要です。また、たまにエンジン音がうるさい車やバイクが通ることもあるようです。

総じて、荒井は交通の便利さ、充実した商業施設、安全で快適な住環境と、多くの面でバランスの良い住みやすさを提供しています。特に家庭を持つ人々や一人暮らしの方にとって、多くの魅力を感じられるエリアと言えるでしょう。

第3位:北四番丁(青葉区)

宮城県仙台市青葉区の北四番丁は、多くの面で住みやすいと評価されているエリアです。まず、交通の便に優れています。北四番丁駅は仙台市地下鉄南北線と東西線が接続しており、都心部へのアクセスが非常に便利です。特に、仙台駅まで約5分、泉中央駅まで約11分、長町駅まで約13分と、主要な駅へのアクセスが良好です。また、始発駅であるため、座ることができる確率も高いです。

商業施設についても、この地域は非常に便利です。多くのショッピングモール、スーパーマーケット、レストラン、カフェなどが点在しており、日常生活に必要なものは手に入れやすいです。また、大学や短大がいくつかあり、駅周辺は明るく活気があります。

住環境としても高く評価されています。市役所や青葉区役所が徒歩圏内にあり、行政サービスにアクセスしやすいです。また、比較的閑静でマンションが立ち並ぶエリアであり、家庭にも一人暮らしにも適しています。治安も良く、子育て環境にも優れています。公園や緑地も多く、自然との触れ合いも楽しめます。

ただし、一方でラッシュ時は混雑することもあり、その点は注意が必要です。また、改札までの距離が近いため、通勤・通学には便利ですが、混雑時には少しストレスを感じるかもしれません。

総じて、北四番丁は交通、商業施設、住環境ともにバランスが取れており、多くの人々にとって住みやすいエリアと言えるでしょう。特に、都心へのアクセスを重視する方、家庭を持つ方、一人暮らしを考えている方には、多くのメリットがあります。

第2位:泉中央(泉区)

宮城県仙台市泉区の泉中央エリアは、多くの側面で非常に住みやすい場所として評価されています。まず、交通の便が非常に良い点が挙げられます。泉中央駅は仙台市地下鉄南北線の主要な駅であり、仙台駅へのアクセスが非常に便利です。さらに、地下鉄駅が近く、八乙女駅や数駅先の旭ヶ丘からは多方面へのバスが出ているため、通学や通勤にも非常に便利です。

次に、商業施設についてですが、このエリアには大型商業施設が多く、日常生活に必要なものはほとんど揃っています。スーパーマーケットや飲食店、その他の小売店が豊富にあり、車があればさらに便利に行き来できます。また、コンビニの数も多く、急な買い物にも困りません。

住環境としても、泉中央は非常に高く評価されています。治安が良く、静かに暮らしたい人にも適しています。さらに、教育機関やスポーツ施設も充実しており、子育て環境にも優れています。特に、生活利便施設が駅前に集結しているため、家族連れにとっては非常に便利な場所と言えるでしょう。

また、自然環境にも恵まれています。四季折々の風景を楽しむことができ、行楽地へのアクセスも良好です。特に、高速道路の東北道の泉ICや仙台北部道路の富谷ICが近く、週末のドライブにも便利です。

ただし、一方で注意点としては、商業施設が一ヶ所に固まっているため、時には混雑することがあります。しかし、そのような小さなデメリットを考慮に入れても、泉中央は交通、商業、教育、自然環境など、多くの面でバランスが取れた住みやすいエリアと言えるでしょう。特に、都心へのアクセスを重視する方、家庭を持つ方、一人暮らしを考えている方にとって、多くのメリットがあります。

第1位:富沢(太白区)

宮城県太白区富沢は、多くの面で非常に住みやすいエリアとして評価されています。特に、最近では仙台市内最大級規模の「仙台市富沢駅西土地区画整理事業」が完了し、新しい商業施設が次々と開業しています。その結果、地下鉄富沢駅周辺はますます活気を帯び、子育て世代の増加も見られます。

交通の便についても優れています。富沢駅は仙台市地下鉄南北線の最南の終点駅であり、仙台駅まで15分以内でアクセス可能です。これにより、仙台市内への通勤や通学が非常に便利です。また、新築マンションやアパートも増えており、多様な住宅選択肢が提供されています。

商業施設も非常に充実しています。特に「アクロスプラザ富沢西」や「フレスポ富沢」などの大型商業施設が開業し、買い物環境が大幅に向上しています。さらに、駅の近くには生協やイオン、ヨークベニマルなどがあり、日常生活に必要なものはほとんど揃っています。

子育て環境にも力を入れており、多くの公園や教育機関が点在しています。これにより、子育て世代にとっても非常に住みやすい環境が整っています。また、地下鉄の開業以降、ベッドタウンとしての成長が続いており、これからもさらなる発展が期待されます。

治安の面でも、非常に安全な地域とされています。多くの家庭が暮らす住宅地であり、夜間でも安心して歩ける環境です。さらに、自然環境も豊かで、四季折々の風景を楽しむことができます。

総じて、富沢は交通アクセス、商業施設、教育環境、治安、自然環境など、多くの面で非常にバランスが取れた住みやすいエリアと言えるでしょう。これからもさらなる発展が期待される地域であり、多くの人々にとって魅力的な住まいの場所となっています。

仙台駅

このガイドは「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2023 in 宮城」が発表したランキングに基づいて作成されています。このランキングは「住環境」「交通の利便性」「教育・文化環境」「発展性」「コストパフォーマンス」を総合的に評価し、数値化したものです。ただし、住みやすさの基準は人それぞれ異なるため、各々が自分に合った環境での住みやすさを見つけることが最も重要です。

仙台で空き家でお困りなら!
あなたの不動産を最適な条件でサポート

あなたの空き家を
最適な条件でサポーします

Empty house management

最高のサポート体制でお客様のご要望にお応えします!

よかったらシェアしてください!