「空き家」や「空き地」でお困りならどんなことでもご相談ください。

多賀城市:空き家管理と売却

多賀城市の空き家売却に関するご相談

多賀城市での不動産管理と売却に特化したアスリートホームです。多賀城市の空き家のご売却を成年後見人の方からご売却のご相談をいただきました。

空き家になって数年がたち何も手を付けていない状態でしかも室内は家財道具、残置物をそのままの状態で、このままの状態では近隣周辺の方にご迷惑をおかけすることになるので早急にご売却を行いたいということが強いご希望でした。空き家は何もしていない状態で傷みが激しく修繕リフォームをしないと住める状況ではありませんでした。

当社で売却のご依頼をいただきましたが残置物撤去などの売却にかかる費用まで経済的にお出しする余力がないということで現況で購入していただける方限定で買主の方をお探しさせていただき、購入するには支出部分が多少デメリット部分がありますが、価格はそれなりに売主様もマイナスにならないよう無事に当社の空き家購入登録希望者の方をお探しすることできました。

空き家は何もしないていないと負の財産になってしまいます。何もしないでも大丈夫というお考えは間違いだと思います。空き家をどう有効に活用するか、その空き家を活用しないのであればご売却を検討していただき、少しでも心の負担をなくすことが今一番の空き家対策の最善策だと思います。空き家をご所有でお困りであればぜひ一度ご相談ください。

アスリートホームの今回の事例の見解

【空き家の売却について】

当社では、多賀城市を中心に空き家の売却に関するご相談を承っております。今回、成年後見人の方から空き家の売却のご相談をいただきました。空き家には家財道具や残置物がそのまま残されており、何も手を付けていない状態で傷みが激しく、修繕やリフォームをしないと住める状況ではありませんでした。

空き家を何もせずに放置しておくことは、近隣の方々にご迷惑をおかけするだけでなく、負の財産になる恐れもあります。そのため、早急に売却を行うことが必要でした。

しかし、売主様が空き家に関する経済的余力がなかったため、当社では現況で購入していただける方限定で買主の方をお探しすることとなりました。このような場合でも、空き家の価値を最大限に引き出すためには、相応の費用をかけてリフォームや修繕を行うことが望ましいです。しかし、今回のように経済的余力がない場合には、現況での販売も一つの選択肢となることがあります。

空き家を所有している方は、少しでも心の負担を軽くするためにも、有効に活用することを検討することが望ましいです。空き家の有効活用方法には、賃貸や民泊などがあります。また、それが難しい場合には、売却を検討することも一つの選択肢となります。

当社では、多賀城市を中心に空き家に関する様々なご相談に対応しております。特に多賀城市での不動産売却や管理には独自のノウハウが必要で、当社はその点に強みを持っています。**さらに、多賀城市内での不動産売却や管理においては、市内の特定の地域や物件タイプに対する専門的な知識も持っており、それによってお客様に最適な解決策を提供できると自負しています。**空き家を所有してお困りの方は、お気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてください!