「空き家」や「空き地」でお困りならどんなことでもご相談ください。

多賀城市伝上山:空き家の不動産管理と売却

多賀城市伝上山:空き家の不動産管理と売却

母親が施設の入所して多賀城市伝上山にあるご実家が空き家になって、まずは空き家の不動産管理のご依頼と合わせ、ある程度落ち着いたら売却を行なうことを前提で神奈川県にお住まいの方からご相談を頂きました。

高齢の母親が施設に入り、多賀城市伝上山ご実家空き家になってからしばらく経ち、植栽の手入れも全く行っていない状態で近隣からの苦情になり、役所からの連絡を頂いたとのことでした。遠方に住んでいるので何かあった場合などは行けないので、お庭の管理、定期的に見回りと室内の換気等を行ってほしいというご依頼でした。また母親がご存命の間は空き家管理をしてもらい、しばらくして売却も合わせてお願いしたいということでした。

その内容でご相談頂いてから定期巡回など空き家管理を2年ぐらい行わせて頂いていたところ、そろそろ母親も施設の生活に慣れ、実家をご売却する意向でご相談を頂きました。ご実家の不動産の名義はお父様がお亡くなりなられた時にご依頼者の息子様に相続登記を行なっており、すでに名義は息子様名義になっておられました。売却先は何も負担が無いよう、買取再販業者での買取りをご希望でした。多賀城市伝上山での不動産売却をすぐに行ないたいということで、まずは売却査定をすぐに行ない、4社か提携している買取再販業者の方にご紹介をさせて頂きました。そのうちの1社がご依頼者の条件に合い売却する方向になりました。

購入条件は建物内の家財道具を撤去とお庭の剪定をご希望でした。早速、当社と提携している残置物処理業者と提携しているので家財道具を全て撤去させて頂きました。ついでにお庭の除草剪定も行いとても奇麗な状態になりました。当社は全ての作業をワンストップサービスを行なっていますので、お客様のご負担は無くスムーズにご売却を進めることができます。

また今回は売主の方で解体することになったので、相続登記から年数が経過しているので相続によって取得した空き家の3000万円の譲渡所得税の特別控除が適用対象外になるので通常の譲渡所得税の計算での税金になります。詳しい税額は管轄する税務署または税理士にご相談して頂ければと思います。

そのようなスケジュールでご依頼からすぐに売却ができスムーズにお引渡しを行なうことができました。当社は他社には無いサービスで多賀城市伝上山での不動産売却の過程まで、全てお受けできますのでご依頼のお客様には大変喜ばれております。もし同じようなお悩みがあれば是非一度ご相談頂ければと思います。

アスリートホームの今回の事例の見解

この事例は、神奈川県にお住まいの方から多賀城市伝上山にある空き家の管理と売却に関するご相談を受けたケースです。以下、当社の見解として、この事例のポイントをまとめてみたいと思います。

  • 遠方からの管理依頼も可能:遠方に住んでいるため、近隣からの苦情や役所からの連絡があった場合に対応できないという問題に、当社は定期的な見回りや室内の換気などの空き家管理サービスで対応しました。
  • 売却のタイミングも柔軟に対応:母親が施設に入所してから2年間、空き家管理を行っていたところ、売却の適したタイミングが来たと感じ、当社に再度ご相談がありました。このような柔軟な対応も当社の強みです。
  • 名義変更後のスムーズな売却:名義がすでに息子様に変更されていたため、売却プロセスがスムーズに進みました。買取再販業者との連携もあり、お客様の負担を減らす形で売却が完了しました。
  • ワンストップサービスでの全体管理:家財道具の撤去からお庭の剪定まで、当社と提携している業者を活用し、全ての作業をワンストップで行いました。これにより、お客様の負担はほぼなく、スムーズな売却が可能でした。
  • 譲渡所得税の注意点:今回は相続から年数が経過していたため、譲渡所得税の特別控除が適用されないケースでした。税金に関する詳細は、税務署や税理士にご相談いただくことをお勧めします。

以上のように、遠方からのご依頼でも、空き家の管理から売却まで一貫してサポートする当社のサービスが、お客様に大変喜ばれています。同じようなお悩みがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

よかったらシェアしてください!